第11回山梨県作業療法学術大会市民公開講座のお知らせ

詳しくはこちら

日 時:平成30年12月9日(日) 13:40〜16:30
会 場:山梨英和大学
テーマ:超高齢社会におけるエンドオブライフケアの在り方
講 師:第1部シンポジウム「QOLからQODまで、作業療法士にできること」
    シンポジスト 鈴木 謙(巨摩共立病院)
           長坂 真由美(甲府城南病院)
           関谷 宏美(甲州リハビリテーション病院)
    第2部特別講演「なんとめでたいご臨終」
    講師 小笠原 文雄氏(小笠原内科・岐阜在宅ケアクリニック院長
               日本在宅ホスピス協会 会長)
参加費:無料
事前申し込み不要


posted by st_yamanashi at 00:00 | 市民公開講座 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。