「実技と模擬体験で学ぶ!急性期に必須の呼吸・循環フィジカルアセスメント講座」

公式HPはこちら

日 時:2013年05月12日(日)10:00〜16:10
会 場:大宮ソニックシティ(埼玉県)
講 師:飯田祥先生(日本離床研究会学術研究部)他 日本離床研究会講師陣
受講費:9,800円 (税込)
申込み:ホームページよりオンラインで申込み
問合せ:社団法人 日本離床研究会事務局 TEL: 03-3556-5585

内 容:
模擬体験を通して、臨床に近い状態でアセスメントの本質を学びます。急変しそうな患者さんをいち早くみつけて対応できる技術を身につけます。
   1.全身状態を把握するために必要なフィジカルアセスメントのキホン
   2.視診・聴診・触診 効果的に「視て」「聴いて」「感じる」ためのテクニカルポイント
   3.実際にやってみよう!異常を体験して学ぶフィジカルアセスメントの実際
   4.呼吸・循環・脳神経 各系統別にみた危険なサインの見分け方
   5.フィジカルアセスメントだけじゃダメ!検査・データとあわせた離床可否の判断(症例形式)
posted by st_yamanashi at 00:00 | その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする