2021年日本言語聴覚学会 in 愛知(広報部)のお知らせ

12月25日付けで、2021年日本言語聴覚学会 in 愛知の大会情報が最新となりました。
最新情報は以下の3点です。

1)大会会期の変更
 2021年6月18日(金)・19日(土)
⇒2021年6月19日(土)・20日(日)

2)開催方法の決定
・19日(土)ハイブリット開催(現地+WEB開催)
・20日(日)WEB開催
※会期後、1週間程度オンデマンド配信予定(開始日未定)

3)一般演題募集を本日(12月25日)より開始
・一般演題募集期間
 2020年12月25日〜2021年1月28日正午まで
・一般演題の発表方法
 口頭発表:スライドデータ(音声有・7分以内で作成)を事前に作成して送付
 ポスター発表:スライドデータ(音声無・PDF)事前に作成して送付

詳細は大会HPをご確認ください。
広報用PDFはこちら
posted by st_yamanashi at 00:00 | 学会 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

「令和2年度 災害対策支援委員会研修会」のご案内

詳細はこちら

日 時:令和3年3月12日(金)19時〜21時(18時30分から入室可能)
場 所:ZOOMを使用したWeb開催
テーマ:「災害リハビリテーションの実際 〜初動・受援・支援の教訓を共有〜」
講 師:宮城県理学療法士会 災害支援対策委員会 委員長 坪田 朋子 先生
対 象:一般社団法人山梨県理学療法士会会員、一般社団法人山梨県作業療法士会会員、一般社団法人山梨県言語聴覚士会会員
参加費:無料
申 込:令和3年3月1日(月)までに以下のフォームからお申し込み下さい
https://docs.google.com/forms/d/e/1FAIpQLSe7vp5RbwOBiZYmK1zQD-nd0HXeeARIi-v5l2y7oPQuntTE4A/viewform?usp=pp_url
主 催:山梨県リハビリテーション専門職団体協議会 災害対策支援委員会
posted by st_yamanashi at 18:46 | 研修会 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

「令和2年度がん教育研修会・シンポジウム開催」のお知らせ

期   日:令和3年1月27 日(水)13:20〜16:30
実施方法: @Web 会議システム「Webex」による
      AYouTube の動画配信用チャンネルでの配信
対   象:(1) 都道府県・指定都市・市区町村教育委員会の指導主事等
      (2) 国公私立学校の校長、副校長、教頭、保健体育教諭、その他の教職員等
      (3) 外部講師によるがん教育に関心のある方(医師やがん経験者等)
内  容:(1) 講義「がん教育の実践について(仮)」 (50 分)
       文部科学省初等中等教育局健康教育・食育課健康教育調査官 横嶋 剛
     (2) シンポジウム(成果報告を含む) (110 分)
       テーマ「がん教育のさらなる充実に向けて〜実践を踏まえて〜(仮)」
       コーディネーター:野津 有司(筑波大学名誉教授)
       シンポジスト:○小学校での実践について
              ○中学校での実践について
              ○高等学校での実践について
              ○外部講師の実践について

申し込みはこちら

posted by st_yamanashi at 00:00 | 研修会 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

『ぷく cafe主催・講演会「言語聴覚士のお仕事って?」』のご案内

詳細はこちら

日 時
 令和2年11月28日(土)14時〜15時15分
内 容
 「言語聴覚士のお仕事って?」
・耳の仕組み
・補聴器装着するタイミング 集音器との違い
・ 認定医に診て貰う 人工内耳
・認定補聴器店で補聴器購入
・確定申告 医療控除対象
・質疑応答
※リアルタイム字幕有り
開催方法
 Web生配信 
講 師
 大平良則 先生先生(京都先端科学大学 健康医療学部 言語聴覚学科 准教授)
お問い合わせ先
 主催:ぷく cafe
 世話人:代表 小池 育子
 問合せ先および申し込み方法は「こちら」からPDFをご確認ください
posted by st_yamanashi at 00:00 | 講演会 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

「令和2年度山梨県高次脳機能障害者支援センター講演会」のお知らせ

詳細はこちら

日 時
 令和2年11月27日(金)(オンライン会場入室開始13:50〜)
内 容
 「山形県高次脳機能障がい者支援センターの活動から、
 個別性を大切にした生活支援〜社会復帰トレーニング教室『暁才(ぎょうさい)』の挑戦〜」
開催方法
 Zoomウェビナーによるオンライン開催 
講 師
 豊岡志保先生(元山形県高次脳機能障がい者支援センター長、リハビリテーション科専門医)
その他
 メールに添付の資料(チラシ、開催イメージ図、使用方法マニュアル)を御参照の上、Zoomウェビナーへの事前参加登録をお願いします。
 お申込み後、事務局より自動送信で講演会の「確認メール」を送信します。
「確認メール」には、講演会当日用の入室方法及び入室テスト用URLが記載されています。

お問い合わせ先
 山梨県高次脳機能障害者支援センター(担当:岩間・平原・三澤)
 山梨県笛吹市石和町四日市場2031(甲州リハビリテーション病院内)
 TEL:055-262-3121 FAX:055-262-3727 E-mail:koshu.hbd@krg.ne.jp
posted by st_yamanashi at 00:00 | 講演会 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする